竹下通りの情報を網羅!両替所、グルメ、雑貨など全て紹介します!

日本の若者のトレンドが集まる最先端、それが原宿です。その中でも一番の人気があり、毎日多くの観光客で賑わっているのが「竹下通り」。日本女性誰もが一度は行ってみたいと思う「竹下通り」は独自の文化をもつ不思議なところです。毎日テレビの取材が絶えないようなこの場所ならではのグルメや流行のお店、その他アクセス情報など初めて訪れる人でも安心して楽しむための情報を紹介します。これだけ読んで行けば、竹下通りを安心して楽しめます。

住所 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前1丁目
電話番号 03-3403-2525
Wi-Fi 観光施設12ヶ所でびわ湖 Free Wi-Fiあり
アクセス方法 JR原宿駅から徒歩1分
東京メトロ明治神宮前駅から徒歩4分
羽田空港から原宿駅まで所要時間50分 運賃 572円
成田空港から原宿駅まで所要時間1時間20分 運賃 2,659円
開館時間 店舗により異なる
定休日 店舗により異なる
対応言語 店舗により異なる
その他施設 観光案内所、コインロッカー、両替所
設置物 ATM
駐車場 タイムズ原宿駅前竹下口第2
所在地:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前1丁目22
料金:月〜金 10:00~19:00 最大料金3600円
       19:00~10:00 最大料金1400円
        0:00~0:00 通常料金12分300円
   土日祝 19:00~10:00 最大料金1400円
       0:00~0:00 通常料金12分300円
営業時間:24時間
収容台数:21
電話番号:0120-778-924
決済方法:カード、電子マネー、現金
トイレ 原宿駅構内(多目的トイレ1つ)
近江八幡観光物産協会公式HP https://www.omi8.com/

竹下通りってどんなところ?

原宿の中に位置する竹下通りは、若者文化の発信地として常に流行の最先端をいくエリアとして有名です。世界でも認められている日本の「かわいい」文化もここから生まれました。みんなの憧れが詰まったストリートと言っても過言ではありません。お店はもちろん、店員さんも独特な格好をしていたり何でもありの個性豊かな場所です。連日多くのメディアが竹下通りを取り上げ、修学旅行生や外国人観光客など毎日たくさんの人が行き交っています。

詳しいマップはこちらからhttp://www.takeshita-street.com/images/map_files/2017w.pdf

竹下通りへのアクセス


竹下通りへのアクセスはとても簡単で都心からも行きやすい場所にあります。周辺は人通りが多く車では不便なので 電車で行くのをお勧めします。
①JR山手線で来る場合
緑の車体が特徴の山手線で来る場合は、原宿駅で降車してください。するとホーム上に出口案内があるので、「竹下通り口」出口を目指しましょう。その改札を出ると目の前に大きなゲートのようなものがありますが、そこが竹下通りのスタート入り口です。

②東京メトロ副都心線・千代田線で来る場合
この路線で来る方たちは「明治神宮前駅」で降車してください。最も竹下通りに近い出口は3番出口です。副都心線で来る人は池袋・和光市方面の車両に乗ると3番出口が近くて便利です。改札を出てGAPなどがある大通りを4分ほど歩くと右手に竹下通りが見えてきます。

周辺の観光案内所情報


竹下通りにはたくさんの外国人が訪れるので、観光案内所もあちこちにあります。まず、原宿駅方面から竹下通りに入る前に入り口左手に観光案内所があります。その名も「Harajuku Tourist Information Center」。無料のWi-Fiも通っており自動両替機も置いてあってとても便利です。

<Harajuku Tourist Information Center>

住所 東京都渋谷神宮前1丁目19-11はらじゅくアッシュビル1F
アクセス JR原宿駅竹下通り口から徒歩30秒
営業時間 10:00~18:00
電話番号 03-5770-5131
対応言語 スタッフ常駐:中国語、英語、タイ語
タブレット使用での対応言語:韓国語、イタリア語、フランス語、ポルトガル語、ベンガル語、ミャンマー語、スワヒリ語、スペイン語、ベトナム語、ネパール語、タガログ語、ヒンディー語、シンハラ語(スリランカ) 、チベット語、マレー語。
サービス ツアー参加(ロリータ撮影、侍トレーニング、ラーメンエクスペリエンス)、Wi-Fiレンタル、自動両替機、メトロフリーパスなどの各種チケットの購入、荷物預かりサービス(500円)、
HP https://www.gotokyo.org/en/spot/234/

周辺の両替所

上記で紹介した両替所の他にも竹下通りには両替できるところはたくさんあります。まず、原宿駅の竹下口から竹下通りを歩いて徒歩1分の通りに面したところに「TOKYO FOREIGN EXCHANGE 」という外貨自動両替機があります。中国語にも対応しており、操作も簡単。機械なので金額を間違われることはないので安心です。この両替機の横には180個のコインロッカーも設置されているので重い荷物などはここに預けておくと便利です。

「TOKYO FOREIGN EXCHANGE 」

住所 東京都渋谷区神宮前1-17-5
営業時間 8:00~23:00
HP http://www.t-ex.tokyo/

もう一つは東京メトロで明治神宮前駅から来る人にオススメの外貨自動両替機です。駅構内に設置されており、原宿駅改札の近くにあります。

場所 東京メトロ原宿駅改札付近
営業時間 5:00~23:00
対応言語 簡体語、繁体語、韓国語、英語
定休日 なし

竹下通り周辺のトイレ情報

観光していて意外と困るのがトイレですよね。行きたい時になかったときにはもう真っ青になってしまいます。ここ竹下通りでも、全店舗にトイレがあるわけではなく複合施設や飲食店にしかないことが多いです。そしてそこもトイレを求めて来る人で混んでいるので、事前に場所をチェックしておくのが肝心です。特に女性トイレはお化粧の時間もかかってしまうので、待ち時間は長めと思っていた方が良いでしょう。原宿駅のトイレは常に駅の通路にまで人が並んでいます。しかしそこで済ましておくのが実は一番効率が良いのでめげずに並びましょう。洋式トイレが1個、和式トイレが2つ、多目的トイレが1つです。

竹下通り周辺のトイレ情報
引用:JR東日本原宿駅

2.竹下通り人気グルメ5選


竹下通りは流行の発信地ですが、それはグルメでも同じです。SNS映えするかわいいお店がが続々とオープンしており、そのためだけに来る人もたくさんいます。食べるのがもったいない!と思うようなキュートなものから頰が落ちそうなくらい美味しいものまで食の宝庫の竹下通りを見てみましょう!

クレープの激戦区で1位に輝いた「SWEETBOX」


言わずもがな竹下通りはクレープのメッカと呼ばれ、国内随一のクレーム激戦区です。ひと昔前まではとにかく見た目のインパクト!というお店が多かったのに対し、今では見た目も味も兼ね備えているお店ではないと生きていけない状況に。何十店もあるクレープ屋さんの中で見事その王者に輝いたのが「SWEETBOX」。これこそクレープ!というような定番のお味から中にケーキが入ったものまで100種類以上のメニューから自分の好みに合わせてトッピングを追加できるのが人気の秘訣。こだわり抜かれた食材が使用されており、目の前で一枚いちまい丁寧に焼いてくれます。ホームページには50円引きクーポンもあるので事前にプリントし、それを提示するだけですぐ割引きゲット!オススメのクレープは中にケーキが入ったクレープたち。ボリューム満点んだけどぺロッと食べられてしまいます。カロリーが気になる人はチーズケーキが入ったものだと他のに比べて意外と低いのでオススメです。
クーポン→http://www.crepes.jp/coupon_p.html

住所 東京都渋谷区神宮前1-17-5
営業時間 11:00~22:30
電話番号 03-3725-3611
メニュー 日本語のみ
HP http://www.crepes.jp/

まるで魔法みたい!TOTII CANDYFACTORYの「わたあめ」


これほんとに食べれるの?と思ってしまうようなレインボーカラーのわたあめのお店。まるで魔法で作ったようなその見た目に魅了されて大人気となっており、連日たくさんのメディアが取り上げています。あのジャスティンビーバーも食べたくらいですから美味しいこと間違いないですね。数あるレインボーの綿あめメニューで一番人気はやはり原宿限定の「原宿レインボー」。大きいので友達と一個でも十分楽しめます。オススメの撮影スポットはわたあめを受け取る一面ピンク色の背景のところか外です。店内はカラフルで意外とわたあめのレインボーさが薄れ、かえってその色が同化してしまします。このインスタ映えすぎるレインボーの綿あめを撮ってみんなに自慢しちゃいましょう!。大きすぎるというかたは食べ歩きできるカップに入ったタイプのわたあめもあるのでそちらも検討してみてください。

住所 東京都渋谷区神宮前1丁目16−5 RYUアパルトマン 2F
営業時間 平日:10:30~20:00
土日:9:30~20:00
電話番号 03-3403-7077
HP http://www.totticandy.com/

食感がやみつきになる新感覚シュークリーム「ザクザク」


やめられないとまらない!と話題の新食感スイーツ「ザクザク」。お店の名前からもイメージできる通り、「外側のシュー生地」にこだわったクロッカンシュー。お店の中で一つずつ手作業で作られたクロッカンシューは、外側はザクザクと歯ごたえがあり、中にはとろっと濃厚な北海道クリームが包まれていて焼きたてが食べられます。一つ250円とリーズナブルなのでついつい食べすぎてしまうことも。この他にザクザクのクロッカンがふりかけられた濃いソフトクリームも販売していてこちらも絶品です。店内は特に天井がピカピカしていて可愛いのでそこを背景にクロッカンシューと撮影したらインスタ映え間違いなしです。

住所 東京都 渋谷区神宮前1丁目7−1 CUTECUBE原宿 1階
営業時間 10:00~20:00
電話番号 03-6804-6340
HP https://zakuzaku.co.jp/

新感覚!パフェのようなかき氷「ソルビン」


多数のメディアに連日取り上げられているソルビンはなにが有名かというとズバリ「かき氷」。しかしただのかき氷ではないのです。フワッフワなかき氷の上にはこれでもかというほどのいちごや生クリーム、ケーキや抹茶アイスがトッピングされていて中のかき氷は埋もれて見えないほどです。今までの常識を覆すような新感覚の甘〜いかき氷は病みつきになります。まるでパフェのようなので冬場の寒い時期でも冷たすぎす召し上がれます。お値段は1,000~1,999円です。

住所 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前1丁目14−34 FPGリンクス原宿2F
営業時間 10:30~20:00
電話番号 03-6721-0404
メニュー web上に繁体語のメニューあり
HP http://www.sulbing.jp/menus

「COOKIE TIME HARAJUKU」

これぞインスタ映えの王者と言っても過言ではないくらいもりもりの生クリームとクッキーや他のお菓子がミックスされた巨大なシェイクは迫力あ満点です。溢れんばかりのトッピングが施されたスイーツたちは見ているだけで幸せになれます。オススメは「FREAK AHAKES」メニューです。一番インスタ映えする商品で、お味は全部で5種類、どれも1,000円です。

住所 東京都渋谷区神宮前1丁目21−15
営業時間 10:00~19:00
電話番号 03-6804-3779
メニュー 日本語、英語
HP https://cookiebar.jp/#menu

竹下通りで人気爆発中の雑貨3選


竹下通りに来てで外せないのがショッピング。日本独特の文化として話題のゴスロリやロリータファッションなど他ではまずお目にかかれないようなグッズから外国人観光客にも大人気のサンリオグッズなど、見ているだけで楽しい雑貨屋さんがたくさんあります。今回はその中でも特に人気のお店を3つ紹介します。

不動の人気店「WEGO」

定番中の定番の雑貨屋です。WEGOに行かずして竹下通りに行ったとは言えません。ここ原宿から発信される様々なファッションスタイルをメインに取り揃えながら個性あふれるコーディネートを提案しています。プチプラなのに種類豊富でかわいいと有名で、専用雑誌もあるくらいです。お店を全国に展開していますが、やっぱり原点であるここ竹下通りのWEGOは一味違う雰囲気。ぜひ行ってみてください。

住所 東京都渋谷区神宮前1-19-19 ヒンメルブラウ1F
営業時間 平日:10:00~20:30
土日祝:10:00~21:00
電話番号 03-5413-6086
HP https://zakuzaku.co.jp/
価格 シャツやパンツ、スカートは2,000~3,000のものが多い。
支払い方法 カード可
対応言語 日本語、英語

イベントで雑誌モデルも訪れる「SoLaDo」

話題の色んなお店が一カ所に集まった複合施設がここSoLaDoです。B1,1Fには雑誌でよく見かける大人気のおしゃれブランドが集まっており、トレンドを発信しています。2Fにはフードコートがあり、日本でトレンド真っ最中のタピオカドリンクのお店「パールレディ」など人気のお店が集結しています。運が良いと何かイベントも開催され、モデルさんたちが見られるかもしれません。3Fはケーキやアイスクリームなど、とにかくスイーツが食べ放題の「スイーツパラダイス」があります。甘いもの好きにはたまらないですね。竹下通りの終盤付近にあるので、休憩がてら寄ってみてはいかがでしょうか。

住所 東京都渋谷区神宮前1丁目8−2
営業時間 平日:10:30~20:30
土日祝:10:30~21:00
電話番号 03-6440-0568
支払い方法 カード可
価格帯 店舗により異なる
対応言語 日本語
HP http://www.solado.jp/

かわいいがつまってるお店「キュートキューブ」

ここは世界共通語にもなった「カワイイ」をテーマしている複合施設です。建物はB1から3Fまであり、アクセサリーや雑貨、スイーツなど10店のお店が入っています。地下には何やらコンセプト感たっぷりの光る店内に最新トレンドファッションを提供している「MONKI」が入っており、1Fにはハローキティやポムポムプリンなど人気サンリオグッズを揃えた「sanrio vivitix HARAJUKU」があります。他にも世界のお菓子150種類以上を集めた「CANDY・A・GO・GO」もあり、店内がお菓子のように可愛くデコレーションされているのはもちろんですが、店員さんも限定デザインのかわいい制服でお出迎えしてくれます。量り売りなので自分の好みの量を購入できます。かわいくて全部欲しくなってしまう雑貨屋さんが詰まったキュートキューブにいくしかない!

住所 東京都渋谷区神宮前1丁目7−1
営業時間 10:00~21:00
対応言語 中国語未対応
支払い方法 カード可
HP http://cutecubeharajuku.com/ch.html

なんでも揃ってるドラッグストアの魅力

なんでも揃ってるドラッグストアの魅力

近年大人気のドラッグストア。薬からコスメ、生活用品や雑貨など幅広く揃えているドラッグストアは日本人のみならず外国人観光客にも大人気で、お土産を買うならドラッグストアというのも増えてきました。人気の理由は品揃えだけでなく、常時外国語が話せるスタッフがいたり、免税カウンターや外国語表記のポップがあったり、外国人観光客にとって過ごしやすい環境が整っているからでもあります。多くのドラッグストアには中国語が話せる人がおり、薬の効能などを聞けるので安心して購入できます。それではさっそくみんなが買ってるドラッグストアの必買商品を見ていきましょう!

ドラッグストアで必買品4選

ドラッグストアに行ったら必ず買うべき優秀商品がたくさんあります。今回はその中でも人気の商品上位4個をランキング形式で紹介します。

1位.資生堂 薬用美白美容液「HAKU メラノフォーカスV」


長年愛されるこの美容液は、シミの原因であるメラニンの生成を根本的に抑制し、そばかす・シミを防いでくれます。美白有効成分であるm-トラネキサム酸(トラネキサム酸)や4MSK(4-メトキシサリチル酸カリウム塩)を配合しています。45gで10,476円です。

2位.これぞ必買品!「薬用 雪肌精 化粧水」


世界中で大人気の雪肌精商品はその品質の高さがあらゆる人の信頼をかつ取っているブランドです。雪肌精はただ肌の白さを追求するのではなく、雪のような透き通る美しい肌を目指しています。高浸透性の薬用化粧水は冬の乾燥からもお肌をしっかりガードしてくれます。きめ細かい化粧水はみずみずしい肌に仕上げてくれます。200ml,5,000円、360ml,7,500円です。

3位.スキンケアもできる万能日焼け止め「アネッサ パーフェクトUVスキンケアミルク 60ml」


数ある日焼け止めの中でも1番人気なのがこれ。日焼け止めランキングで日本でも1位を獲得し、使用した98%の人が1番効能を信じられる日焼け止めと支持しました。SPFは50もあるので絶対に肌を焼きたくない人にオススメです。アクアブースターEXという技術を用いて、汗を掻くとさらに効果が強くなり、また、服などによる擦れにも耐え、落ちにくくなっています。美容成分も配合しており、うるおいを与えてくれるスキンケア成分が50%も入っています。化粧下地としても使用でき、さわやかなシトラスソープの香りです。価格は3,000円くらいです。

4位.一番人気の商品は目薬!「サンテFX ネオ 12ml」

目が疲れたときや充血しているとき、L-アスパラギン酸カリウムなどの有効成分が目の組織代謝を上げ、新陳代謝を促進させます。また、目のピントを調節する機能もあるので目の疲れも改善しれくれます。サンテFX特有の爽快感で目にさした瞬間からスッキリとした清涼感が広がります。価格は一つ400円くらいです。

竹下通り周辺のドラッグストア

竹下通り周辺のドラッグストア
竹下通りに来たついでにドラッグストアにも寄っていきましょう!周辺のおススメドラッグストアを紹介します。

マツモトキヨシ原宿竹下通り店


ドラッグストア最大手のうちの一つ、「マツモトキヨシ」。周辺には意外とドラッグストアは多くないので竹下通りにあるここで購入しちゃいましょう!薬剤師がいるのでどの医薬品が自分の求めているものか解説してくれるので便利です。また、資生堂やコーセーなど日本の有名化粧品ブランド商品のラインナップが豊富です。

住所 東京都 渋谷区神宮前1丁目16−7
営業時間 9:30~22:00
決済方法 カード可
電話番号 03-3423-5115

アインズ&トルぺ原宿クエスト店


竹下通りから3分くらいのところにあるアインズ&トルペの1番のポイントはドラッグストア兼コスメショップでもあることです。口コミで上位のコスメや、最新商品も置いてあり、何が今流行っているのか一目で分かります。嬉しいのはその商品のほとんどがお試しできることです。サンプルが各商品の前にあり、クレンジングやアイチップ、ティッシュなど様々な道具が置いてあるので思う存分自分に合った化粧品を試せます。

住所 東京都渋谷区神宮前1丁目13−14 原宿クエストビル
営業時間 10:00~23:00
決済方法 カード可
電話番号 03-5775-0561

ウェルパーク原宿竹下通り店


こちらも竹下通りにあるドラッグストア。調剤薬局を併設しているので何か気になる症状がある場合は薬剤師に相談して適切な薬を紹介してもらえます。ここでは特に格安のお菓子類が豊富なのでお土産にいかがでしょうか。通常販売価格の40%off
程度で購入できるものが多いです。

住所 東京都渋谷区神宮前1丁目16−8
営業時間 9:00~22:00
決済方法 カード可
電話番号 03-6434-0946

まとめ

竹下通りはいかがでしたか?今回は竹下通りの概要、グルメ、雑貨と周辺のドラッグストアについて紹介しました。日本のカルチャー発信地である竹下通りはエネルギーがみなぎり、平日でも国内外から多くの観光客が訪れます。見たことのないようなファッションやグルメ、雑貨など終始驚くことがたくさんあり、朝から夜までいても飽きず、発見がいっぱいあるところです。この情報さえ知っておけば初めて竹下通りに行く人でも安心して楽しめるので、ぜひ参考にしてください。